読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しつしつの想うがまま

普段感じたことなどを書いていきます。

4/12 16期研究生公演

前回から2ヶ月ぶりの劇場はまた研究生公演。

前日のきらちゃん卒業公演外れてこっち当たるとは。

オンデマで見てなんともやるせない気分で

ライフはゼロだなぁ。

そんな中観に行ってきました。

 

結果的に言うとライフが全回復しました。

チョロいもんですね。

自分だけかもしれませんが。

わずか2ヶ月だけど変わるもんだな。

若いってすげーわ。

やっぱ研究生が成長していく姿を応援するってのも

元々のAKBの楽しみ方の一つだもんね。

楽しいわな。

 

今回はメールを取り始めて気になったメンバーも出来て

個性や繋がりも見えてきてそこも見所でした。

 

一番目が行ったのは

ずっきーこと山内瑞葵さんです。

以前からの評判や自分で見たときからも

ダンスは良くてパフォーマンスは最上級でした。

今回も素晴らしくあなクリでの歌唱も良かったです。

表情も余裕が出てきてかなり魅力的でした。

シュートサインのセンターもしており勢いに乗ってきています。

これからも中心になっていくだろうし

注目していきたいです。

早速メールも取り始めたので。

 

あやみんこと長友彩海さんはポジションが後ろが多いので

あまり目立たないですがしっかりしているなぁ

と感じました。

MCでのリアクションや盛り上げなど頑張っており

ここは研究生は弱いところなのでこのまま頑張って欲しいです。

今のところしゃべれる子はいないのでチャンスです。

 

ここ最近一番はまったメンバーが

ずんちゃんこと山根凉羽さんです。

showroomめっちゃ頑張ってるので人気も出てきています。

公演でも小池のセンター任されており

これが素晴らしいです。

どんどん楽しくなっていきます。

後は公演関係ないんですがメールがすごい好き。

めっちゃかわいいんですよね。

すべての面でちょうどいい感を持っているメンバー。

これはAKBでかなり重要な要素なので伸びていくと思います。

 

印象変わってきたのが

あやかこと前田彩佳さんです。

最近慣れてきたり自信持ったりして

ルックスが抜群に上がってきています。

そこがカバーできてきていい感じです。

元々好きなタイプなので期待です。

 

センター立ち見で一番よく目があったのは

なーみんこと浅井七海さんです。

美形でスタイルいいので苦手なタイプでしたが

それを上回るかわいさを発揮してきます。

このギャップにやられぎみです。

だんだんいとおしくなる感じ。

 

田口愛佳さんと佐藤美波さんのダブルセンターも安定しています。

特にみなみからは不安感がだいぶ感じなくなってきて

いい感じです。

 

稲垣香織さんは最後のお見送りのときに近くで見て

やられてしまいました。

めっちゃかわいいんだよな。

年長だけどそれを打ち消すかわいさ。

たまらないですね。

 

もちろん他にもいいところはあったけど

思い出したのはこの辺りで。

また見たくなった来た。