しつしつの想うがまま

普段感じたことなどを書いていきます。

AKB総選挙感想2017

今年も総選挙が終わりました。

推しである高橋朱里さんが11位となり

選抜をキープ出来ました。

個人的には去年よりは投票出来なかったのですが

何とかキープ出来て良かったです。

昨年末の紅白選抜落選からの流れで

ここは是が非でも落とせないところ。

みんなそれをわかっていたので

この結果が得られたとは思います。

スピーチは朱里らしいファンの方を思う気持ちに溢れていました。

応援してくれた人に対しての熱い気持ち。

これがずっと朱里を好きで推している理由なんだな。

 

他にもいろいろ話題はありますが

AKB本隊が好きな自分からすると

ランクインして欲しい人が中々ランクイン出来ず

厳しいなと感じました。

個人的に島田晴香さんと伊豆田莉奈さんは

グループに対する貢献度が非常に高いメンバーだと思っています。

その二人が最後であろう総選挙でもランクインさせられなかったのは

現実は厳しいししょうがないことでもあるかな。

自分も投票してないのでこんなこと言うのもなんですがw

現状のルールでは中々形として結果を与えられることが出来なかった。

ここに尽きる。

他にも北澤早紀さんや市川愛美さんを本番でランクインさせられなかった。

次に繋がるかもしれませんが残念でした。

 

今回は80位が15000票以上で更に厳しくなり

逆に選抜ラインは低くなりました。

より一層中間層が分厚くなってきています。

太い人も必要だけど数もある程度は必要になってきている。

 

あくまで総選挙はきっかけだと思うので

みんなが目がいってない子を知らしめたい

そういった子が強いもんなんだよな。

なんだかんだでいろいろ思うところがあるもんだ。

それではこの辺で。

 

 

広告を非表示にする